究極のエクササイズ 〜〜柾瑳蓉流〜〜


23 Jan
23Jan

ブログ「ミわクルボディー」

http://ameblo.jp/morganicbodyworkny/entry-12125938358.html 


究極のエクササイズなんて胡散臭い


「これさえやればあなたは痩せる」

「この運動は体幹を鍛える方法です」

「ヨガは有酸素運動でからだにいい」

など唱い文句をよく見るけど

これこそ、というものに出会ったことがない



どれも良い

けど

どれも物足りない


だから自身で追求しちゃいました





そんな私が体感した究極のエクササイズ

それは

「金魚エクササイズ」

「ゆらゆらエクササイズ」

柾瑳蓉用語




もっと分かりやすく言うと

「関節を如何に動かすか」




~~筋肉で関節を動かすのではなく

関節で筋肉を動かす~~





魚のように関節だけ

ゆらゆら

ゆらゆら

ジェントル、優しくね



力強く筋肉で関節動かしたら関節

が壊れちゃうわよぉ〜




ゆらゆらすることで

からだ全体の繋がりを感じて

からだの通り道を見いだす



今日の不具合を見つけ

それに取り組む



からだは生もの

毎日違いますから





「筋肉を鍛えろ」

「筋肉を硬く」

との一般論

何がしたいかが分からない


筋肉の本来の働きとは

筋肉はゴムのように伸び縮みするもの

伸び縮みすることにより血流を施す

筋肉が硬いから流れが悪い

だから冷え性



筋肉が硬いと関節の動きを邪魔する



伸びをして気持ちよく動いている筋肉は

酸素を取り入れて嬉しそうだし

よく動く関節は楽しそう





私が考える究極とは

〜関節をいかに使うか、動かせるか〜

そして

繋がること



骨組みである骨を繋げる関節

筋肉も関節につながっている

筋肉を揉みほぐしても根本は解れない

関節を動かせば筋肉はアッというまに解れちゃう



からだって面白い


タオルの両端を持って動かすと真ん中がいろいろな形に変形するでしょう

弛みです



それと

個々を鍛えるのではなく

全身を繋げていく動き


それが大事


みんな仲良くね〜

お隣りと仲良くね





あなたは何のためにエクササイズをしますか?


どうしてエクササイズをしますか?



エクササイズとは

からだを鍛えることである

そして


自身のからだを知ること

自身のことを知らければ

何が良いかわからないでしょ


「Listen to my body」





からだにはやさしくね


それは


休む事ではなく

使うこと



すみずみまで

キチンと

使ってあげること



究極のエクササイズは

関節ゆらゆら運動

クネクネ運動


そして


ひとつの運動で

からだのすみずみまで動かすこと


通すこと


感じること



http://ameblo.jp/morganicbodyworkny/entry-12125938358.html 


Comments
* The email will not be published on the website.